腰痛の治し方

腰痛を和らげるにはお灸もオススメ

腰痛を緩和するには、お灸が効果を期待できるでしょう。

 

お灸というと、熱そうとか痛そう等といったイメージがあるかもしれませんが、コツさえわかれば自分でもできますので、腰痛に悩んでいる方はぜひ試してみる事をお薦めします。

 

お灸をするには、まずツボ探すことからです。

 

腰痛に効くツボは、身体のいろんな部位にありますので調べてみましょう。

 

ツボの位置と効能は、鍼灸院のホームページなどで紹介されていることが多いでしょう。

 

ツボが見つかったら、その場所にペンなどで軽く印をつけておきます。

 

モグサは細長くなるようによじり、できたら米粒の半分くらいの大きさにちぎりましょう。

 

いよいよモグサに火をつけます。

 

線香で火をつけ、モグサが8割くらいまで燃えたら指で火を消しましょう。

 

火傷することはなく、熱さも感じないので心配ありません。

 

1日にひとつのツボに対して5〜10回が目安です。

 

慣れないと難しいかもしれませんが、何回もするうちに上手にできるようになってきます。

 

体質などに合っていれば、お灸をするとたちまち腰痛が取れる場合もようです。

 

ただし、お酒を飲む前や飲んだ後、お風呂の前後、体調が悪い時や、体力が落ちている時、疲れている時などは控えた方が良いでしょう。

 

また、最初のうちは灸あたりといってだるさを感じる場合もありますので、徐々に回数を増やしていくようにしましょう。

 

お灸はあまりなじみがない方もいるかもしれませんが、身体に合っていればかなりの効果が期待出来ますので、腰痛にお悩みの方は一度試してみると良いでしょう。

腰痛を和らげるにはお灸もオススメ関連エントリー


つらい腰痛がどうして起こるのか、原因や治療法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 腰痛を改善する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

腰痛を和らげるにはお灸もオススメ