腰痛の治し方

腰痛を和らげるツボ

手軽にできる腰痛対策としては、ツボ押しもお薦めの方法です。

 

ツボの位置さえ覚えておけば、あとは場所を選ばずいつでも気軽に出来るからです。

 

人の身体には、360くらいのツボがあるといわれています。

 

どこにどんなツボがあるのかを知っておいて、日々押していると身体の疲れをとったり、さまざまな症状を緩和させる効果が期待できるでしょう。

 

特に、筋肉の疲労が原因の腰痛には効果的ですので、筋肉疲労につながる身体の疲れを感じやすい方で腰痛に悩んでいるという方は、ぜひ試してみるとよいでしょう。

 

いくつか具体的にご紹介します。

 

まず、ウエストラインのあたりにあり、背骨から指2本分外側にある大腸兪(だいちょうゆ)というツボは、腰の痛みの他、坐骨神経痛や大腸、小腸の疾患に効果的なツボです。

 

また、手の甲の人さし指と中指の間、そして小指と薬指の間を起点に上にラインを描き、骨が交わるところに、腰腿点(ようたいてん)というツボがあります。

 

手にあるツボなら、仕事や勉強の合間、ちょっとした空き時間に押すことができますね。

 

足にもたくさんのツボがあります。

 

たとえば、ヒザの裏のくぼんだところにある横ジワの真ん中に、委中(いちゅう)というツボがあります。

 

このツボは、腰痛や坐骨神経痛の他、ヒザの痛みにも効果があります。

 

このように、腰痛を和らげるツボはたくさんあります。

 

ポイントは、どのツボも指の腹でゆっくりと押していくことです。

 

寝る前に行うのが一番効果といわれていますので、一度試してみて下さい。

腰痛を和らげるツボ関連エントリー


つらい腰痛がどうして起こるのか、原因や治療法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 腰痛を改善する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

腰痛を和らげるツボ