腰痛の治し方

腰痛の緩和、防止にオススメの栄養素

腰痛の緩和、あるいは防止というと身体の外側からケアすることばかりを考える方が多いかもしれませんが、実は身体の中からケアすることも大変重要な事なのです。

 

身体の中からというのは、つまりは食事に気を付けるという事です。

 

ここでは、腰痛対策におすすめの栄養素をご紹介していきましょう。

 

まずは、ビタミンB1です。

 

ビタミンB1は、豆腐、豚肉、ウナギなどに多く含まれている栄養素です。

 

これらは身体に必要なエネルギーを作り出し、疲労回復の効果もあります。

 

そして、ビタミンEも欠かせません。

 

血液循環をよくする上に、栄養分を身体のすみずみにまで送ってくれます。

 

ビタミンEを多く含む食品には、豆腐、マーガリン、落花生、ほうれん草、かぼちゃ、アーモンドなどナッツ類などがあります。

 

また、腰痛の緩和に効果的なのは、ビタミンB12という栄養素です。

 

ビタミンB12は、牛レバー、カキなどに多く含まれています。

 

骨を丈夫にするには、ビタミンDが効果的でしょう。

 

ビタミンDには、舞茸、マグロ、サンマ、などがあります。

 

同じく骨を丈夫にする栄養素としてよく知られているのがカルシウムです。

 

カルシウムという栄養素は、牛乳やイワシなどにたっぷり含まれています。

 

さらに、運動機能の改善には、エビ、カニなどに多く含まれるグルコサミンが効果的なのです。

 

軟骨がすり減るのを抑制するのはコンドロイチンですで、ヤマイモやオクラ、納豆やすっぽん、ハモなどに多く含まれています。

 

このように腰痛に効果的な栄養素はいろいろありますので、ぜひ毎日の食事に取り入れてみましょう。

腰痛の緩和、防止にオススメの栄養素関連エントリー


つらい腰痛がどうして起こるのか、原因や治療法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 腰痛を改善する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

腰痛の緩和、防止にオススメの栄養素