腰痛の治し方

腰痛の予防は普段の生活の見直しが重要

腰痛を予防するための対処法はたくさんありますが、中でも日々の生活スタイルを見直すことが最も重要でしょう。

 

というのも、腰痛は毎日の生活の中で少しずつ悪化してしまうことが多いのです。

 

例えば、姿勢が悪い人は腰痛になりやすいといわれています。

 

正しい姿勢を保てないために腰が痛くなり、腰が痛くなるからと悪い姿勢を取るようになり、悪い姿勢がさらに腰を痛めているといった悪循環になっているのです。

 

特に、座っている時の姿勢が悪いと腰に大きなストレスを与えてしまいます。

 

1日中デスクワークをしている方や、長時間運転をするような仕事をしている方は注意しなければなりません。

 

また、肥満の方も腰痛になりやすい様です。

 

体にかかる負担が体重の軽い人よりも多いので、その分腰にも負担がかかり、症状も悪化しやすくなるのです。

 

さらに、身体が重いと運動不足になり、それに伴い身体のさまざまな機能が低下することも、腰痛を増大させることにつながります。

 

また、長い時間立ったままというのもあまり良くありません。

 

仕事などで1日中立っているという方も、同じ姿勢を続けるのではなく、時々動くなどして姿勢を変化させ、腰への負担を軽減しましょう。

 

そして、あまり気にしている方は少ないかもしれませんが、靴が腰痛の原因になることもあります。

 

小さめの靴を履いていると前かがみの姿勢になりやすく、腰に負担をかけてしまうのです。

 

運動不足や過度な運動、ストレスや疲労も良い影響は与え無いので、トータルで生活を見直すことが重要と言えるでしょう。

腰痛の予防は普段の生活の見直しが重要関連エントリー


つらい腰痛がどうして起こるのか、原因や治療法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 腰痛を改善する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

腰痛の予防は普段の生活の見直しが重要