腰痛の治し方

腰痛の緩和方法

しっかりと腰痛を治すための病院選び
脊柱管狭窄症が原因の腰痛を治す為には、なるべく早く病院へ行くことが重要です。放っておくとどんどん腰痛が悪化するばかりか、時には他の疾患を併発してしまう危険性もあります。とはいえ、病院が苦手で少々のことでは行かないという方の場合は特に、腰痛くらいで病院へ行くなんて…と考えている方も居るのではないでしょうか。病院が苦手な方は、鍼灸院や整体、カイロプラクテックなどに行ってみてはいかがですか。特に、腰痛の原因が脊柱管狭窄症である場合には、整形外科でなくこのようなところでの代替医療でも症状の緩和が期待でき...
腰痛を緩和するアイテム
腰の痛みを緩和するアイテムには色んなものが出ていますので、自分に合ったものを見つけて活用する事をお薦めします。代表的なものには、腰痛ベルトと腰痛コルセットというものがあります。腰痛ベルトは素材がゴムで、そのまま腰に巻きつけて使用します。このベルトは、骨盤ベルトとか腰痛バンドなどという名前で売られています。これらはドラッグストアなどでも簡単に購入できるので、なじみがあるのではないでしょうか。コルセットとは、整形外科などでもらえる医療用のものを言います。こちらは病院でないと入手できませんが、治療のた...
腰痛ベルトの選び方と注意点
腰痛のために効果的なアイテムのひとつがベルトなのですが、どれでもつければ効果があるというものでは無いのです。自分の身体や期待する効果によって、選ぶべきアイテムは異なるのです。まず、日常生活に支障が出ない程度のサポートがいいという人は、普段の生活の動作を妨げないタイプのベルトがよいでしょう。逆に、しっかりと固定できるタイプがいいという方には、固定する力が強いタイプがお薦めです。また、ベルトをつけることによって腰まわりの蒸れなどが気になる方には、通気性の高いタイプを選ぶとよいでしょう。ひとくちにベル...
腰痛の予防は普段の生活の見直しが重要
腰痛を予防するための対処法はたくさんありますが、中でも日々の生活スタイルを見直すことが最も重要でしょう。というのも、腰痛は毎日の生活の中で少しずつ悪化してしまうことが多いのです。例えば、姿勢が悪い人は腰痛になりやすいといわれています。正しい姿勢を保てないために腰が痛くなり、腰が痛くなるからと悪い姿勢を取るようになり、悪い姿勢がさらに腰を痛めているといった悪循環になっているのです。特に、座っている時の姿勢が悪いと腰に大きなストレスを与えてしまいます。1日中デスクワークをしている方や、長時間運転をす...
腰痛を防ぐには姿勢の見直しから
腰痛予防のために最も大事なことは、正しい姿勢を保つことなのです。姿勢が悪い人は腰を痛めやすく、腰が痛くなると正しい姿勢を保てなくなるためにより腰に負担をかけることになり、腰痛が悪化してしまうという傾向にあります。ベルトやコルセットをはじめ、さまざまな予防法や治療法がありますが、基本となる正しい姿勢を保つことができなければ完全に治療することは困難なため、姿勢の矯正は非常に重要になるのです。では、腰痛を防ぐ正しい姿勢とはどのようなものかご存知ですか。立った時の姿勢としては、軽く顎をひき、背筋とヒザを...
腰痛の緩和、防止にオススメの栄養素
腰痛の緩和、あるいは防止というと身体の外側からケアすることばかりを考える方が多いかもしれませんが、実は身体の中からケアすることも大変重要な事なのです。身体の中からというのは、つまりは食事に気を付けるという事です。ここでは、腰痛対策におすすめの栄養素をご紹介していきましょう。まずは、ビタミンB1です。ビタミンB1は、豆腐、豚肉、ウナギなどに多く含まれている栄養素です。これらは身体に必要なエネルギーを作り出し、疲労回復の効果もあります。そして、ビタミンEも欠かせません。血液循環をよくする上に、栄養分...
家庭でできる腰痛体操
腰痛対策のなかに、体操があります。日々、腰痛を改善する体操をすることで、痛みを緩和することができるでしょう。そこで、簡単にできる腰痛体操をいくつかご紹介していきます。ひとつめは、腹筋を鍛えるための体操です。まず、仰向けの状態に寝ころびます。手はお腹の上に軽くのせて両ヒザを立て、おへそを見るようなつもりで上体を起こしながら息を吐いていきます。床と頭が20センチくらい離れるのがベストですが、無理はしないようにしましょう。おヘソが見えたところで2〜5秒止まり、ゆっくりと上体を元に戻します。簡単な体操で...
お仕事や勉強の合間に腰痛ストレッチを
腰痛対策というと、病院に行ったり、姿勢に注意したり、食事に注意したりということがまず挙げられるでしょう。しかし、どれも手軽そうにみえて実践しようとするとなかなか続けられず、しっかりと腰痛対策ができない方も多いのではないでしょうか。そんな方にもお薦めしたいのが、腰痛ストレッチです。運動というほどのものでなく、毎日の生活の中で簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてください。ひとつ座ったままでできるストレッチをご紹介しましょう。ヒザの上に手をおき、おじぎをするような感じで息をゆっくりと吐きながら...
手軽にできる腰痛対策 −スイミング−
気軽に腰痛対策をしたい方におすすめなのは、スイミングです。スイミングは水の中に入るので浮力がかかります。その浮力があるがゆえに運動効果が高く、また、腰に負担をかけずにできることから、腰痛に悩む方の中で実践している方が多いようです。冷たい水よりも温水プールであれば、血行をよくしたり、こわばった筋肉をほぐす効果も期待出来るので、尚良いでしょう。泳ぎが得意でない方は、水中ウォーキングでも充分な腰痛対策になるのです。ウォーキングなら泳げない人でもできますし、30分程度でもかなりの運動量になるでしょう。た...
腰痛を和らげるツボ
手軽にできる腰痛対策としては、ツボ押しもお薦めの方法です。ツボの位置さえ覚えておけば、あとは場所を選ばずいつでも気軽に出来るからです。人の身体には、360くらいのツボがあるといわれています。どこにどんなツボがあるのかを知っておいて、日々押していると身体の疲れをとったり、さまざまな症状を緩和させる効果が期待できるでしょう。特に、筋肉の疲労が原因の腰痛には効果的ですので、筋肉疲労につながる身体の疲れを感じやすい方で腰痛に悩んでいるという方は、ぜひ試してみるとよいでしょう。いくつか具体的にご紹介します...
腰痛を和らげるにはお灸もオススメ
腰痛を緩和するには、お灸が効果を期待できるでしょう。お灸というと、熱そうとか痛そう等といったイメージがあるかもしれませんが、コツさえわかれば自分でもできますので、腰痛に悩んでいる方はぜひ試してみる事をお薦めします。お灸をするには、まずツボ探すことからです。腰痛に効くツボは、身体のいろんな部位にありますので調べてみましょう。ツボの位置と効能は、鍼灸院のホームページなどで紹介されていることが多いでしょう。ツボが見つかったら、その場所にペンなどで軽く印をつけておきます。モグサは細長くなるようによじり、...
腰痛を予防する呼吸法のススメ
腰痛を予防する方法として、呼吸法にもポイントがあることをご存知の方はあまり居ないのではないでしょうか。呼吸法にはいくつかありますが、腰痛を防ぐのに有効なのは腹式呼吸なのです。ヨガや気功をしている方は納得できるかもしれませんが、呼吸法と健康とは深いつながりがあります。複式呼吸が腰痛に良い作用を及ぼすのは、腹筋が鍛えられ、腹腔内圧が上昇するからです。腹腔内圧というのは、お腹に力をグッと入れた時にお腹にかかる圧のことで、この圧が高いほど身体を支える力がつき、背骨の負荷を軽減することも可能です。腰痛以外...
腰痛予防のための日常生活のチェックポイント
腰痛は、一度なってしまうと慢性化することもあり、とても辛いものです。そうならないためにも日頃の生活で出来ることを心がけ、腰痛で悩むことのない身体づくりをしていきましょう。腰痛になる原因は、姿勢の悪さが大きなウエイトを占めているのです。気がつくと背中を丸めて猫背になっていたり、いつも頬杖をついていたり、立っている時も足を組むクセがあったり、片足を前に出して腰を横に突き出したり…。こうした姿勢は身体が歪む原因にもなり、腰痛になってしまうのです。気付いた時に正しい姿勢に直すことを心がけていれば、少しず...
腰痛対策では家事の時などの姿勢もチェック
主婦であれば毎日しなければならない家事も、場合によっては腰痛を招いているかもしれません。悪い姿勢は、背骨や腰に負担をかけてしまうのです。腰痛が慢性化すると、家事をするのも辛くなってしまうでしょう。ちょっと姿勢に気をつけるだけで腰痛になる確率はかなり低くなりますので、気付いた時に姿勢を見直す習慣をつけましょう。食事を作ったり、洗い物をするために台所に立つ時の姿勢はどうなっていますか。身体が流し台から離れ、背中を丸めるようにしていませんか。また、流し台の高さも大事です。高すぎたり、低すぎたりすると、...
ストレスで腰痛になる!?
腰痛には色々な原因がありますが、その中のひとつにストレスも挙げられています。ストレス社会といわれる現代において、ストレスを溜め込むと腰痛になってしまうと聞くと、どんなつながりになっているのか気になる方も多いでしょう。ある人が腰痛に悩まされ、どこか身体に異常があるのではないかと病院を受診したとします。この時に病院で実施する検査はMRIやレントゲンですが、これらの検査ではどこも悪くないという結果が出ました。ぎっくり腰の場合も検査結果には異常がありませんが、この人にはそんな心当たりもないとしたら、一体...
腰痛が起こった時の対処法
慢性的な腰痛と長年付き合っている方は対処法にも慣れているかもしれませんが、それでも突然痛みに襲われる場合もあるでしょう。腰が痛みだしたら、まずは腰に負担をかけない姿勢を取ることで痛みを緩和します。人によって痛みが軽くなる姿勢は異なることもありますが、一般的には横向きの状態でくの字に足を曲げ、少し背中を丸くすると痛みが軽減されるようです。横になれる時にはこの姿勢をとってみましょう。しかし、出先で腰痛に襲われた場合は横になるのは困難かもしれません。そんな時には壁などにもたれかかり、うずくまると少し痛...

つらい腰痛がどうして起こるのか、原因や治療法を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 腰痛を改善する方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

腰痛の緩和方法